« プロムス(再) | トップページ | きゃーー!! »

2006年8月19日 (土)

やっちゃった(* ̄∀ ̄*)

基本的に、なんでも楽しめてしまう方だけど、

例えば、歌手とかバンドとかに、こんなに

熱狂的になったことは無かったと思う。

・・・今までは。


まだ、火が着いてます。


当初は、全体を見てはまった、ビリーだったけど

コリン君の演技と踊りは、

私を完璧にビリーの虜にした。


そして。


前回が見納めの予定だったけど・・・


今日、お昼に行ってしまいました(*´∇`*)!


今日は11時から売り出しのチケットも10時前から長い列。


まずは、裏口で、今日のキャストを教えてもらう。


残念ながら、私の愛するコリン君ではなく、

リアム君が主演。

彼は、開幕メンバーの3人中の1人で

唯一残っている子。

オリビエ賞で最優秀男優賞を取った
3人のビリーのうちの1人。


劇場に行くと、係りの人が

「あ、キミ覚えてるよ。この前来たでしょ?」

だってー。

覚えられてたわ・・・( ̄Θ ̄;)


またもや一番前の席。

隣に座った人と、ちょっと話してると

どうやらその人も、今回が5度目らしい。


なので、誰がお気に入りか、

どの場面が好きかなどと

2人で盛り上がってしまった。


同じ感動を共有できる人がいるって

素晴らしい(o^-^o) ☆


そして、ショーは・・・。

なんと、途中でハプニングが起こって

舞台装置が動かなくなってしまったのだ。

そして一時中断。


ま、それでも彼らはプロなので

その数分後に再開したけど。


今日のリアム君、バレエが恐ろしく上手かった。

バレエを始めてすぐの、全く未経験な状態から

徐々に上手くなっていく様子など

とても上手く踊り分けていた。


演技に関しては

彼の個性でさらりと演技してる感があり

「ビリー」というより、「リアム」だった印象が強い。

そして・・・

彼が「ビリー」を卒業する日が近いと感じた。

背が伸びて、高い声が出にくくなっている。


成長期真っ只中の役なだけに

彼らが舞台に立てるのは、本当に一瞬。


早い人は7ヶ月くらいで

卒業してしまう。


彼らの演技が、二度と見れないと思うと

悲しくて仕方がない・・・。


コリン君も、成長が早ければ、

せいぜい今年くらいだろうなぁ。

・・・涙涙。

繊細な演技、儚げな歌声、キレのあるダンス。

そして、何より舞台に立つ事をとても楽しんでいる。

それが観客に伝わってくるのだ。


やっぱりコリン君は、私の中で完全に別格だ。


それから、ロンドンで仲良くしてもらった友達と、最後のパブへ☆

この歳で、留学すると、

日本では、大冒険に受け取られるけど、

同じように、1人で決断してやって来て

自分の道を作ってる人がたくさんいて、

なんだかとても心強かった。

色々助けてもらって、本当にありがとう☆

本当にみんなありがとう☆☆


しかし、やっぱり、なんだか別れる気がしない。

一度日本に戻ったら、そう簡単にはいかないだろうけど

なんだか、東京から福岡へ戻るようなそんな気分。

|

« プロムス(再) | トップページ | きゃーー!! »

コメント

そこに二度と戻れないわけでは決してないんだけど、それが拠点が変わるということなのかなぁ~

Liccaに最後に会ったのは私が東京へ行く前。
そのままLiccaはイギリスへ行ってしまって、それ以来振りに会うのが来週、福岡で。

あれから1年半もの月日が流れていたなんて・・・愕然。

今週末にはLiccaに再会かぁ~☆
Liccaの帰国後の微妙な気持ちをシェアできるといいけれど・・・

まずは無事に帰ってきてね!

投稿: カノム | 2006年8月20日 (日) 13時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/32126/3129633

この記事へのトラックバック一覧です: やっちゃった(* ̄∀ ̄*):

« プロムス(再) | トップページ | きゃーー!! »