« 帰国に向けて | トップページ | 世界共通 »

2006年3月30日 (木)

ライバル現る。

久しぶりに通勤時刻の地下鉄に乗った。

駅には、無料の新聞が置いてあって、
今日はまだ早かったのでたくさん残っていた。


最近英字の新聞に目を通していないから

読まないとなぁ・・・。


と、思いつつ

いつも取るだけで満足して、あまり読まない私
(私ってば、正直者!)


って言うか、読めないの。

脳へのダメージが大きすぎて。

脳みそ、痛いじゃん( ̄∀ ̄*)

睡眠薬要りません状態。


で、

ま、いっか~。って思って

取らないで地下鉄乗ったら

やっぱり、通勤時間なだけあって、みんな新聞広げて読んでる。


それ見てね、

やっぱり、読まないといけないよなぁ

って思ってたの。


で、地下鉄降りたら、そこにもまだ新聞が残ってたから


今日は頑張って読んじゃおっかな!


な~んて、気合入れたその瞬間!!


目の前を颯爽と横切った、


背の丈100センチ位


小学生らしき少年。


当然のように、その新聞をバサっと手に取り、

ビジネスマンのように改札へ向かって行った!!


・・・・Σ(゚д゚;) !!ガーン!!


ぼぼぼ、ボーヤにはまだ難しいんじゃないかしら???


アナタまだ、ちびっこリュックしょってるし・・・(; ̄Д ̄)

 
 

・・・・・。

 
 
 
  
・・・ま、負けてられん!(→いや、既に完敗)
 


わたしも読むわよ~~C= C= ┌(;・ω・)┘!

|

« 帰国に向けて | トップページ | 世界共通 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/32126/1225692

この記事へのトラックバック一覧です: ライバル現る。:

« 帰国に向けて | トップページ | 世界共通 »