« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

2006年3月31日 (金)

世界共通

え~

Liccaと同類で多くの未婚女性の方々!

必見!


さっき面白いもん見つけたよ~♪

イギリスのニュース


『英国人女性の平均結婚年齢、ついに30歳の
「大台」に』


いや~!すごいね~!

平均結婚年齢の上昇は、世界共通だ!

日本じゃ「負け犬」とかなんとか言われてるけどさ

私達も、先進国で生きる女性の

One of them!


この記事によると

1970年代の女性が重視するのは

家庭 < 教育・キャリア

だからだと。


でも、実際の所

結婚への経済的メリットが見出せないから

と、言うのも大きいらしい。


「・・・結婚は、出費を4倍にする」ってことわざ。

アレだ・・・。(3/7「世界の名言」参照)


しかし「平均が30歳」はすごい。


よっ!高齢結婚社会!


赤信号、みんなで渡れば怖くないって?!


世界に広げよ~、友達の輪!


こんなと言ってると、親から


「いいから、さっさと嫁にいけ~!(怒)!」

って飛んできそうだけど


いやいや~

笑っちゃったよ、このニュース。


ロンドンの情報が満載のこちら

「Internet JOURNEY」

この3/29の記事に載ってます。


くっつけとくね~♪

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006年3月30日 (木)

ライバル現る。

久しぶりに通勤時刻の地下鉄に乗った。

駅には、無料の新聞が置いてあって、
今日はまだ早かったのでたくさん残っていた。


最近英字の新聞に目を通していないから

読まないとなぁ・・・。


と、思いつつ

いつも取るだけで満足して、あまり読まない私
(私ってば、正直者!)


って言うか、読めないの。

脳へのダメージが大きすぎて。

脳みそ、痛いじゃん( ̄∀ ̄*)

睡眠薬要りません状態。


で、

ま、いっか~。って思って

取らないで地下鉄乗ったら

やっぱり、通勤時間なだけあって、みんな新聞広げて読んでる。


それ見てね、

やっぱり、読まないといけないよなぁ

って思ってたの。


で、地下鉄降りたら、そこにもまだ新聞が残ってたから


今日は頑張って読んじゃおっかな!


な~んて、気合入れたその瞬間!!


目の前を颯爽と横切った、


背の丈100センチ位


小学生らしき少年。


当然のように、その新聞をバサっと手に取り、

ビジネスマンのように改札へ向かって行った!!


・・・・Σ(゚д゚;) !!ガーン!!


ぼぼぼ、ボーヤにはまだ難しいんじゃないかしら???


アナタまだ、ちびっこリュックしょってるし・・・(; ̄Д ̄)

 
 

・・・・・。

 
 
 
  
・・・ま、負けてられん!(→いや、既に完敗)
 


わたしも読むわよ~~C= C= ┌(;・ω・)┘!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月29日 (水)

帰国に向けて

最近、帰る日のことを考え始めた。

なにせまだ、帰りの飛行機のチケットを持ってない・・・( ̄‥ ̄)

早く取らないとねぇ、高くなっちゃうよねぇ。


だから、最近良く自分のスケジュール帳とにらめっこ。


それと平行して、

プラプラ街中を歩く時も


「ここで使えそうなもの」


よりも


「日本でロンドンを懐かしめるもの」


に、目が向くようになってきた。


狙っているのは、やっぱり


パブのグラス( ̄∀ ̄*)☆


そうでしょう、そうでしょう☆


パブのグラスで飲んだら

発泡酒でもギネスの気分☆


調度、良く通りかかるお店で良いのが売ってたの。


ん~!!悩む~(ー'`ー;)!


だって、

・・・どーやって持って帰るよ( ̄Θ ̄;)、それ。

重いじゃん!


で、未だに結論出ず。


そして、もう1つ狙っているのが


でっかいティーポット。


うちのお店にあるんです。


それが、気になって♪


でも、


それも、どーやって持って帰るよ( ̄Θ ̄;) ?


そう、とにかく最近気になるものは

すべて重いものばかり。。。


荷物を増やしたら、パッキングの時に

泣きを見るのは分かってるけど


惹かれる☆

と~っても、惹かれる☆


結局持って帰っちゃいそう・・・(汗)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年3月28日 (火)

警察官

ロンドンの警察って1つのシンボルになってるけど

ホントよく警察官を見かける。

と、言うより、見ない日はない。


テロのちょっと前に来たから

それまでどうだったか分からないけど

とにかく、巡回中の警官が多い。

一体何人いるんだろー?


私がもっぱらウロウロしている

西側から北側にかけて

一番見かける場所は


やっぱり「カムデン」


巡回だけでなく、取り調べやってるのも見かけたりする。


今日のバイト帰り。

カムデンでの乗り継ぎついでにお買い物行って

「夕飯にこれ作って~♪うきうき」

って歩いてたら

近くの交差点に人だかり。


何かと思えば

交差点のど真ん中で殴り合いが始まり

バスまで立ち往生する始末。


そこは、巡回警察官が多いだけのことあって

そのヒートアップはすぐ沈下されたけどね。


やっぱり事件と警官の数は、比例してるんやな~と再確認したのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月27日 (月)

ニューフェイス

イギリスと言えば、パブ。

チャージもかからないし、ハーフなら300円位だし

ビールの方がお茶するより安かったりもする。

昼間っから開いてるし

みんなでワイワイしゃべれるし。

パブそのものの空気も大好き☆


・・・でもね、1つ足りないものがあるんです。

そう、

「おつまみ」


チーカマとか浅漬けとかスルメとかそういうやつ。

ポテチはあるけど、

さすがに、ビールとポテチのゴールデンコンビはねぇ。。。

お腹に・・・(-"-;)


私はよく酒豪だと思われるけど

お酒のみって、実はそんなに飲めない。
(ぶりっこじゃないよー。 )

食べ物があると話は別なんです。

もつ鍋とか、餃子とか、明太子とか。

あ~・・・(。・ω・)ノ゙ 恋しい・・・。


でも、パブはビールがメイン。

みんなビールだけ飲みに来るの。

だから、私は大体1パイント(一杯)で十分。

で、いつも思うの。


「あー日本のおつまみが欲しい~!」って。


そしたら・・・。


今日バイトに行ったらね


新商品


「ミックスおかき」登場!!


おぉ~っd(゜∀゜)b!!


おかきじゃ~ん!!


紅茶やさんだから、お茶請け用としてだろうけど

でも、アーモンドやピスタチオが並んでる所にあると


やっぱ、それっておつまみにしか見えん(o^-^o)


しかも、日本の食品が異常に高いロンドンにしちゃ~

200グラムで£1.99というなかなか良心的な価格。

これ、使える♪(* ̄ー ̄)v


いいもん、見~つけた~☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月26日 (日)

時間の使い方

サマータイムが始まりました。

1時間早くなるから、ますます日が長くなる~♪

でも、今日は1日家にいたので、時間が変わったという実感はあまりなく。


やらないといけないことがたくさんあって、だから家にいたんだけど

私はやっぱり外に出たい性格みたい。


1日中家にいるとね、なんだか損した気になるの。

光合成しないといけないのかも。


会社にいた時も、窓の外見ると

ぼ~ん!

って外に出たくなって

キャッチボールとかやってたし・・・。

いや~、楽しかったよ♪


友達と話してたら、その子は

ご飯作って、洗濯して、のんびりテレビ見て、お茶して、またご飯作って

って言うのが好きで、

そういう一日を過ごすと、満足するんだって。

男性諸君、結婚するならそういう人(笑)。


そういう人ってちょっとうらやましかったりする。

家で、色々やりながら楽しんでる人。

私みたいにフワフワしないで、自分で居心地の良い時間を作れる人って。


一日家にいても友達が来てたらオッケーなんだよね。

ってことは、やっぱり誰かと話さないと損した気になるのかな・・・?

ま、いいたい。


人の満足度って、みんなそれぞれだね。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年3月25日 (土)

バラ・フード・マーケット

1404049_img金曜と土曜に開かれる

バラ・フード・マーケットへ。


テムズ川に架かるロンドン橋の近くにそれはあります


食品専門のマーケット1404027_img_1


たくさんのお店が出てて、人がすごい!
  


1404042_img野菜、パン、チーズ、魚も肉もズラリ

マーケットって、見たことない食材が見れるから面白い
  
  

トマトひとつでも色んな種類があるし、珍しいものばかり

1404029_img
1404052_img_1

このパンもかなり気になった1404040_img_3

  
  
  
  

でね、私も興奮して色々写真撮ったりしてたんだけど


突然、私の目を奪った光景。。。


1404035_img


・・・ウサギ・・・

・・・鹿・・・


こんなの載せないでって思った?


そうだよね、でもね、あえて載せたの。

写真撮るのも迷ったけど・・・。


と、言うのが。

みんなココで足を止めてね


・・・ショックを受けてるの。

「あんまりよねぇ」って感じだったり

寂しそうな表情で写真撮ったり。


でも、その一方で

すぐ横のお店に長蛇の列が出来ていて


1404045_img_1
「鹿肉のハンバーガー」売ってる・・・


・・・なんて言うの

人間って矛盾してるよなぁって思ったの。


お店も良く見ると、ディスプレイの過激なものも多く


魚や豚のお頭をさらしてたりとか
(売り物なんだけどね)

1404060_img


人の中に宿る、野蛮な本性を感じたよ。


でも、それが鹿だったりウサギだったりするから

目の前でさばかれると


ぎゃ~!!!


って思うけど

実際、そうやって生き物を殺して、食べて私たちは生きてるわけで・・・。

なんとも言えないよね、


だって食べてるんだもん。


私は結構ショックを受けたんだけど

でも、こういうショックをたまに受ける方がいいのかなぁって思った。


日本の子供だって

切り身の魚しか食卓に上がらないから、それが何からできてるか分からない子供もいるって言うし。


残酷だけど、時にはそうやって私たちが貴重な命を与えてもらっているっていう事を目で知ることは、大切な事なのかもしれない。


それはそうと

好奇心の強いLiccaさん。

とりあえず今回は野菜系に絞っていくつかGET


【持って帰ったもの】1404062_img_1


①なんとかアーティチョーク
→でも、普通のとちょっと違う

②真っ黒ジャガイモ
→見たことありません

③薄ムラサキのキノコ
→・・・毒???


どうやって調理するんだろうね。

シンプルに茹でて食べてみようかな。

味分かるし。

蕁麻疹とか出たりして・・・。


ま、保険入って来たしね。

食べとこ~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年3月24日 (金)

あしながおばさん

日系情報誌

「週刊ジャーニー」を手に入れ

隅々まで日英ニュースをチェック。

遅ればせながら、王ジャパン世界制覇の記事を再確認。


目を他に移すと、こんなニュース


盲学校の卒業生に匿名「あしながおばさん」からオルゴールが贈りつづけられるという、心温まるお話。

なんと、42年間!


これ日本でも大きなニュースになったのかな?

バスの中で読んでたんだけど

感動を受けやすいLiccaさん

ウルウル来ました(TωT。)


はぁ。。。良いニュースだねぇ。


なんか最近逆ギレやら猥褻行為やらのニュース多かったしねぇ。


「あれをやったあげた」


   とか


「これを寄付しました」


   とか


自分がやったことをアピールする人の方が多いのに、匿名で贈りつづけるなんて。


盲学校の子供達にオルゴール・・・。


温かいなぁ。


「優しさ」って色々あるけど


私は、こういうさりげない優しさが出来る人に憧れる。

見返りを期待しない優しさは、本物だと思う。


きっと、卒業生が喜んでるとこ想像しながら

  ウフフ(o^-^o)

って笑ってるんだろうねぇ。


私もおばあちゃんになってそんなことできたらいいのになぁ・・・。


・・・と、思いつつ現実は・・・


貧乏生活真っ只中。


え~、自分のことでいっぱいいっぱい。


ハタ、と現実に戻る・・・( ̄Θ ̄;)


ニュース見逃した人

こちらをどうぞ

http://www.shikoku-np.co.jp/news/kyodonews.aspx?id=20060309000209

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年3月23日 (木)

季節性うつ病

1404006_img
朝、外に出ると、きれいな青空

めずらしく濃い青色の空が見えていた

久しぶりに飛行機雲も。


光が春らしくなって、澄んだ空が見えてくると

私の細胞がウキウキし始める。


天気って人の気分を大きく左右するよね。


この国では、日照時間と曇り空のせいで

冬になると、季節性うつ病(SAD)

(Seasonal Affective Disorder)が増えるらしい。


しかもなぜか女性に多いみたい。


予防は、簡単で

できるだけ太陽光を浴びること。


至って単純な所に、自然の力の大きさを感じる・・・。


でも、ここの冬で、日光浴はそう簡単ではなく

光を浴びれるカフェってものまであるらしい。

これは、要チェックですな( ̄∀ ̄*)


そう言えば、さっきSADを調べたついでに

症状とかも見てみたんだけど・・・


【SADの症状】

①睡眠時間が増加する

( ̄Θ ̄;) →日本よりは確実に寝てる


②集中力が低下する

( ̄Θ ̄;) →そう言えば、記憶力も落ちた
(↑これは、違う?!)


③体重増加(炭水化物や甘いものを欲する傾向が強くなる)

( ̄Θ ̄;)→チョコを食べるようになった。ポテチも大好きになった。

(; ̄Д ̄) →パンも食べるようになった!炊き立てのご飯が美味しくて仕方がない!!


・・・あら、当てはまっちゃったわよ・・・。


え~っと・・・。


・・・バランスボール、乗ってから寝よ・・・(-"-;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月22日 (水)

やっぱりバス

また途中でバスから降ろされた。


終点まで行くつもりだったのに

突然、チカチカっと車内の電灯が点滅。


「終点です。みんな降りてください」


の合図。


全く終点でもないのにバスが止った。


良く外を見たら、終点の一つ前のバス停。


どうやら運転手は、そこで乗客を降ろした方が

簡単に折り返せると思ったようで

勝手に最終地点を変更したらしい。


T字になっている、目の前の道路。

左折した所が終点なんだけど

そうすると、バスの車庫まで戻るのに、遠回りしないといけないようで

そこを右折すれば、簡単に車庫に戻れるってワケ。


で、運転手は曲がる前に私達を降ろしたのよね。


こんな時って、意外とみんな素直に降りちゃうの。

抗議した所で、時間の無駄って思ってる感じ。


私は、抗議できるほどの語力ないし

歩けない距離じゃないし。

と思って降車。


振り返ったら、1人が残って必死に抗議。

ま、抗議するのも当然ですわね。

ただ、その人の手元には松葉杖・・・。


バスの運転手

それ見て良心痛まないのかしら・・・。


それどころか、抗議されて逆切れし始め

しまいには、バスから降りて口論・・・(; ̄Д ̄)


そんなことやってるヒマがあるなら

ちゃんと終点まで運転してくれたらいいのに。

そっちの方がよっぽど早いし。


それでも結局はバスを動かせる運転手の方が強い。


松葉杖の人も、怒りながら歩いて行ってしまった・・・。


・・・どうなの、これ。

・・・責任感って、どこにあるの(-"-;)?


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月21日 (火)

王ジャパンおめでとう!

春分の日。


ちょっとニュースをチェックしていない間に、とんだ浦島太郎になってしまう。


今日、テレビで突然王監督と松中選手が出てるのを見て


・・・なんかと思った( ̄Θ ̄;)


WBCで日本優勝したんだって?!(←遅すぎ)


あ~っ!!見てない!

全然見てない!


まだダイエーホークスだった時代

あの数年間の優勝の時から、野球観戦の面白さを覚えてしまった私。

ま、なんだか良く分かってない、超にわかファンなんだけどね。

とりあえず、一緒に盛り上がれたらそれでOK(o^-^o)


楽しかったなぁ。。。


しかも、今回4番は松中選手だったんだ!

松中だ~。信彦だ~。

踊った、踊った、メガホン持って。

懐かしい・・・。


しかし惜しい、なんで見なかったんだろう・・・。

完全に枠の外だわ。(←その通り)


みんなが熱狂している映像を見ながら

急に日本が恋しくなった私なのでした。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年3月20日 (月)

day travel②

St Albans(セント・オールバンズ)に行って来ました。1393980_img


Kings Cross駅から Thames Linkの電車に乗って30分

St Albans はロンドンから少し離れた郊外の静かな町。


この地の名前は

ローマ人によって209年に処刑された

イギリスで初めてのキリスト教殉教者

St Alban(聖オールバン)に由来しているそうです。


のどかな町の奥に、どっしり大きなセント・オールバンズ大聖堂がある。

ランカスター家とヨーク家の、バラ戦争が勃発したのもこの地らしい。

大聖堂の天井にはそれぞれの家紋、白バラと赤バラが描かれていました。


1393982_img

ローマ人が建設したという街並みは

歴史を感じさせる古い建物が多く、しかも未だに店舗として使っていました。


こちらは、 LAURA ASHLEYのお店1393983_img


同じ服を買うのも、こういう所で買うと気分が違うよね。


とりあえず、目指すはメインの大聖堂1393989_img


無料ガイドツアーがあったので、参加させてもらいました。

ま、私にはヒアリングの練習だったけど。


調度チャペルクワイアの練習が行われていて

1393998_img


歌声が教会中に響いていました。

この重々しい空間をより一層厳かな気分にさせる歌声・・・。


次に、古代ローマ人が領していた時代のものが展示された博物館に行くつもりだったんだけど

今日は中々に寒い日で、段々意識がね・・・(-_-)


最近気づいたんだけど、どうも、私は寒い日に対応できない構造になってるらしい・・・。


ちょっとクラクラしながら歩いてると

町のシンボル時計台を見つけました。1404004_img_1

1400年代に作られて、今なお動いているという。

調度通りかかったとき、鐘が4っつ・・・。


・・・帰っちゃおうかな、やっぱり。


ここには毎週水曜と土曜に170店舗が立ち並ぶ大きなマーケットが出るらしい。

しかも、それは9世紀からあったと記録されているほど歴史のあるマーケット。


よし、次はマーケットだ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月19日 (日)

悩める日

家で今後の動きについて予定を立てていました。


まだ3月だけど、そろそろ帰国プラン立てないとね。


「Back to the 現実社会」

・・・就職。


・・・考えるとテンション下がるので、やっぱ後(-"-;)


そうそう、帰国前旅行プランを練らないと。


しかし、行きたい所だけリストアップしてたら、キリがないわ。。。

控えめに書いたつもりなのに・・・。


帰国までまだ4~5ヶ月はあるけど、ホントあっという間だもんね、時間って。


やっと生活落ち着いてきたのになぁ。


明日お休みだし、どっか近場でも攻めてみようかな。


電車でトコトコ一人旅。

電車の旅って大好き。


なんでもない風景見ながらトコトコ移動するのがスキ。


なんかね、電車からのんびりしてる風景を見たり、洗濯物干してる家がたくさん見えたりしてるのを

ただただボーっと見てるとね


自分が生きている空間って

すっごい狭いもんだな~って思うの。

世の中には知らない人がたくさん住んでるんだなぁって。

当たり前なんだけどね。


そういう時間を過ごしてると、

今度はなんか気分爽快、楽しくなってくる。


それがつまり「脱日常」って言うものなのかな。。


よし。どっか行ってみよう。


早く起きれたら・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年3月18日 (土)

婚約パーティー

今日は友達の婚約パーティーがありました。

日本ではあまりやらないよね?

私も始めてだったんだけど、

友達を呼んでレストランでお食事会をするっていうシンプルな感じでした。


勝手に結婚式の二次会を想像していたんだけど

ちょっと違ったらしい。


ところで、その友達のフィアンセ

とてもホノボノした人柄で、今まで全然知らなかったんだけど

実はMBA卒の超エリート。


当然、来てる友達もその繋がりなので

「超」の付く、エリート軍団


IQのとっても高いおハイソなお食事会でした。


ま、そんな中でも、私達はもっぱら


「どうやったらそんなエリートな人と知り合えるのか」


と、言う下々らしい話題で盛り上がり。。。

( ̄∀ ̄*)えへへ。


ちなみにMBAって

どうも3ヶ国語話せないと卒業できないらしい。


英語だけで四苦八苦してる私とは

脳の構造が、

いや、細胞が違う。


それはそうと、この2人

無意識にいつも同じポーズを取っててね

と~ってもお似合いなの(o^-^o)

お似合いの人たちってなんで、あんなに似るんだろう?

後ろから見たら歩き方も一緒だし。


とってもチャーミーグリーンな感じ。


見てるといつも微笑ましくって。


なんだかとっても嬉しいパーティーでした。

お2人さん、おめでとう!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年3月17日 (金)

雑貨の世界

この間、リバティで出会った

1つの商品。

一目見てノックアウト。

しびれました☆


「毛糸の帽子型ティーコージー」1393948_img

紅茶のポットが、毛糸の帽子被ってるの!

ちょっと、これめっちゃかわいくない?!

たまらないんだけど!


ただね、金額がかわいくないんだ(ー'`ー;)

これがまた。

ポットよりも遥かに高い。

ちびっこの毛糸の帽子が失敗したような形なのに・・・。

ちきしょ~・・・(ー'`ー;)。


それはさておき、今日は雑貨つながりで

私の愛するお友達の1人


「藤のりちゃん」


をご紹介☆


彼女とは元々社会人のサークル仲間

なんと、彼女は雑貨アーティストなのです!


藤のりちゃんが

「雑貨作ろうかなって思ってるんだけど・・・」

と話していたのは記憶に新しい数年前。


それが今では、雑貨アーティストとして雑誌に載るまでになっていました。


才能が一気に開花!

スバラシイ~!!


藤ノリちゃんの作品は、温かくって柔らか~い彼女の人柄がそのまま表れてる、ホ~っとするようなカワイイ雑貨たちです。

ぜひぜひ、見てみて☆

「お友達のページ」から入れます。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年3月16日 (木)

今日の発見

今日は、Jちゃんの誕生会をしました☆

バイトのメンバーは、全員国籍が違うので、面白い事に気づく事がある。


【今日、始めて知ったこと】


①どうやら「痴漢」は日本特有のものらしい


「雑誌で読んだんだけど、ホントなの?」

だって(>ε<)

ホントもなにも、日常茶飯事。

でも、自分の周りで最近めっきりなくなったのは


・・・歳のせいか・・・(ー'`ー;)?


しかし、国境を越えて載る日本の記事が

「痴漢」とはねぇ・・・。

はぁ・・・( ̄Θ ̄;)


②どうやら「露出狂」は世界共通らしい。


春になると増えると言う。

これは日本だけじゃないらしい。

実は私、まだ本物を見たことがない。

いや、別に見なくていいんだけど。

露出狂より痴漢の方が多そうなのにね・・・。


・・・春だねぇ。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年3月15日 (水)

Cinderella

スコティッシュ バレエのシンデレラを観に行って来ました。1393950_img

踊るのは、やるのも見るのも大好き☆

ミュージカルなんて、幕が開いただけで感動してしまう。

本物のバレエは初めてなので、今日はとっても楽しみでした。


誰もが知ってる話だからこそ、どんな演出なのかワクワクしますよね。


実際、期待していた以上にステキなものでした!1393954_img


演技も踊りもダイナミックで繊細


本物のバレエの優雅な世界にうっとり(*´∇`*)

オーケストラは全生演奏だし

舞台自体も、とてもかわいく魅力的で、

更にコメディーのノリも多少加わって

あ~スバラシイ!!


1番安い2千円位の席だったけど、十分楽しめました☆


そうそう、その私の隣の席に、お母さんとちびっこがいたの。

2歳半くらいの子かな。

お人形さんみたいにすっごいかわいい子で

チラチラこっちを見てたから

私も「にこっ(o^-^o) 」って返してたの。

そしたら、その子

私の顔をじーっと見つめて、お母さんにコソコソ。

アジア人の顔珍しいから、怖くなっちゃったかな?

とか思ってたら


その子、突然私に向かって

1枚のパンフレットを見せたの。


1393958_img

『蝶々婦人』!!

すごくない?!

この子、私が日本人って分かってる?!


中国人でも、韓国人でもなく!


この間なんて、インド人に間違えられたのに。
(↑あんまりだ(ToT)、これはひどすぎる。)


天才!!

あなた天才!!

おねぇちゃん、あなたのことだーいスキ(≧∇≦)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年3月14日 (火)

イースターと母の日

そう言えば、今日はホワイトデーだったね。

みんな何もらったのかな(o^-^o) ?うふふ。


ここにその制度はないので

私はぜんぜん実感ありません。


お店で働いていると、シーズンに合わせて模様替えをするので

季節の移り変わりを実感できるのだけれど

今もっぱら売り出し中なのは


ホワイトデーではなく

「母の日」

そして

「イースター」


日本じゃ母の日は5月だけどね、ここは3月か4月頃の変動性。


どうも、イギリスでは「母の日」と「イースター」が連結しているみたい。


「イースター」と言えば、キリストの復活祭

3月21日の最初の満月の後の最初の日曜日を

「イースターサンデー」と呼ぶらしく

そこから2週間前が「母の日」のようだ。


なんだかいまいちピンとこない( ̄Θ ̄;)


ネットで調べてみたんだけど

「イースター」から40日前が「母の日」

と、言う情報もあり、良く分からない・・・。


誰か教えて~(←人任せ)


で、不思議なのは

なんで、復活祭=イースターの卵 なの(o・。・o) ?


哺乳類なのに、卵?って思っちゃうのは

科学が進歩してる現代だから?

卵になにか特別な意味があるんだろうけど。。。


それにしても、黄色と黄緑を基調とした

色とりどりの卵型チョコレートが並ぶ。

うずらサイズからメロン大まで。


食べるのがもったいないと言うよりは

むしろ、食べ物に見えないので

食べたい気が起こらない・・・。
(あ、言っちゃった・・・(-"-;))

風習や文化の違いって、やっぱり興味深いね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月13日 (月)

のんびりした日

今日はちょっとお出かけして、あとはゆっくりしてました。


まとめてブログ書いてたしね。


なんでそんな変な時期に行ったの?って思ったでしょ。


元々はトリノオリンピックの応援に行くはずだったの。

でも飛行機を押さえたのに、ホテルが取れなくて。


じゃ、もったいないから、キャンセルじゃなく、そのまま行き先変更しようということになり

一番安かったサルディニアに決定。


泊まったホテルも、2日目は4つ星でいいホテルだったんだけどね~。


泳げない・・・。

悲しい・・・(TーT)。


やっぱり安いにはそれなりの理由があるわけですな。。。


突然話変わるけど、さっき大家さんから

日本で雪が降ってるらしいよって聞きました。

・・・なんで?

3月って雪降ってましたっけ?

異常気象かなぁ・・・?


そう言えば、いつか誰からか

このまま温暖化が進んで、

いつかは福岡が沖縄くらいの温度になり

東京が福岡くらいの温度になるって

聞きました。


ホントなのかなぁ。

でも、否定できないよね・・・。


ここもまだまだ寒いです。


一番良く当たる、大家さんの天気予報によりますと

明日もまためっちゃ寒いらしい。


お互い、寒さに負けず頑張りましょ。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月12日 (日)

旅日記【サルディニア③】

旅ってホントに一瞬にして終わるもので

今日は帰るだけの1日。


朝、ドアを開けるとそこは

・・・晴天・・・。


今ごろ晴れるな~ヽ(`⌒´)ノバンバン!!


バタバタと準備して朝食。


ハムとチーズとパンと。

・・・美味しい・・・。

チーズ最高☆


そして朝食を食べ終え


寒すぎて入れなかった、ホテルのプールを眺めながら(くすん・・・涙)


こっそり水着をバックにしまい


私達は帰るのでした・・・。


やっぱりリゾートのバカンスは、暑くないといけないのです。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月11日 (土)

旅日記【サルディニア②】

今日は西の町、アルゲーロに行って、船で洞窟探検する予定。


しかし、雨。


ただ、青空も覗くほどの雨なので、わずかな可能性にかけてアルゲーロに向かってみる。


車から降りた瞬間


強風、暴風、波浪注意報 全開!!


気を抜くと、視界から消えてしまうんじゃないかしらってくらい。


港だから余計凄かったんだけどね。


写真じゃ、のんびりしてそうだけど1393908_img

すっごいのよ、ホントに。

マリリンモンローもびっくり。


とりあえず、観光局に行き、徒歩で行ける洞窟探検に参加できるか聞いてみると


「この天気よ~!フッ・・・。」と鼻で笑われ(; ̄Д ̄)


・・・やっぱり。


それでは、と、町散策へ1393921_img


結構大きな町で、昨日と同様、旧城下町がそのまんま町になっていた。


古い建物の中におしゃれな服や靴屋さん。

外観の古さと、中のモダンさが素晴らしく融合している。


そして、町を歩いてると突然遺跡に出くわしたりも・・・1393919_img


しかし、これまた閉まってる店が多く、


やっぱりレストラン


ここに入っている間にカミナリは鳴るし、台風並に嵐になってるし

いや~、レストラン入っていて助かりました。


その後、やっと開いてるおみやげやさんを見つけ・・・
1393926_img

チーズを発見!

サルディニアは羊が多いので、羊乳のチーズがたくさん☆


ひと通り満喫して、島の東側、今夜のホテルへ向かう。


空港の近くのポルト・サン・パウロ。


この夜は、ホテルでゆっくり地ワイン「カンノナウ」を飲みながら

まったり過ごしたのでした。。。


つづく・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月10日 (金)

旅日記【サルディニア①】

1383845_img
アルプス山脈の上空より

スバラシイ眺め


・・・。


すごかったよ(-"-;)、うん。

でも、楽しかった、うん。

でも、やっぱりすごかった。。。


サルディニアは、セレブの集まるリゾート地。

町は小さいけれど、かつての城下町をそのまま町にしていて

「異国に来た」という雰囲気を感じれる。


城跡や遺跡も多く、真っ青な空と真っ青な地中海。

・・・と、言うのは5月~10月までのシーズン時。


基本的に1年間のうち、

300日が晴れ。

残り65日が雨。

晴れが圧倒的に多いはずなのに


私達の行った3月は


ちょっと晴れたりもしたけど

時折、暴風が吹き荒れ、

台風のような雨が降り(-"-;)


港にいるだけで、台風時のアナウンサーよろしく

重くなったこの体さえ

ぶっ飛んでいってしまいそう。。。


そう言うわけで

どんより曇ったグレーな海を心ゆくまで満喫。。。


今回のメンバーの1名は、自他共に認める

「嵐を呼ぶ男」らしく

旅に出るといつも

「記録的な集中豪雨」

とかに見舞われたりするらしい(; ̄Д ̄)


アレ?記録更新中?


ちなみに私は、国内旅行は雨寄り。

国外旅行は晴れ寄り。という統計。


ま、サルディニアは冬に雨が集中するらしいんだけど。


そしてさらに、私達は大変なことを忘れていた!

そう、ここには


「シェスタ」があったのだ!


お昼ご飯すぎたあたりから、夕方までお昼寝ターイム☆


っていうか、


寝るな~!!バシバシ!!

お店あけろ~!!ドンドンドンッ!

働け~(* ̄3 ̄)!!


ショッピングさえロクにできない・・・。


トホホな私達の行く先は


そうです。


☆レストラン v( ̄∀ ̄*)v ☆


やっぱ、イタリアだしね~♪♪


この旅行、完璧な食い倒れツアーになりました。


始めっからコケたんだけど、

料理の注文ができないの!

全く、ま~ったく言葉が通じない。


ホテルはともかくレストランはもうさっぱり。

英語なら、和製英語もあるし

少なくとも数字くらいは日本全国みんな知ってるじゃない。


しかし、イタリア語。


私達が言えるのは

シー(イエス)、ノー、ボンジョルノ。・・・以上。


その中で、なんとか料理を注文し


サルディニアの料理を食べました1383863_img
めっちゃ美味しかったけど、正体不明のものも。

説明してもらっても分からない・・・。


でも、イタリアは美味しいね~!

どこに行っても、ハズレは殆どないって聞いてたけど、

ホント、美味しい!!

チーズも、ハムも、ワインも。1383860_img

そんな感じで、お昼を食べてドライブし

次の目的地サッサリの町でまた食べて

最終的にホテルに到着。


北西の海岸沿い カステルサルド1383866_img_2


その雰囲気は、まるで宮崎駿の世界


1383900_img_1


崖に立つ旧城跡を残しながら、町として使っていて


お店も中を覗くと、洞窟みたいな造り。
1383880_img_2

ちなみに、このお店はワインやさん


町の灯りは、オレンジ色のランプで

現実世界じゃない雰囲気でした。


つづく・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 9日 (木)

出かけます

明日から旅行に行ってきます。

友達とね。

遠くの空港を使うので、今夜から友達の家にみんなお泊り。

なので、3日ほどブログお休みします。


ロンドンって足がかりに調度良いから、みんなバンバン旅行行ってるけど

私は海外で働くということに重点を置いていたので、全然旅行とか行ってなくて。


すっごく楽しみ☆


行き先はイタリアの島 サルディニア。


え?どこ?って感じでしょ?

実は私もよく知りません(o^-^o)


大家さんに、言ったら

「すっごいきれいな所よ~」って

そして

誘拐とマフィアでも有名よね」だって(-"-;)


ま、今回は友達の婚約者が一緒なので、女性だけじゃないからね。

安心安心☆


でも、あまりブログが更新されなかったら、ぜひお近くの警察まで( ̄∀ ̄*)

よろしく☆


ではでは、まずはバイトへ行って来ます☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 8日 (水)

X'masケーキ VS ワイン

バイトにて。

Jちゃん「Licca・・・。私ね、来週24になるの。

・・・(ため息)。

24歳って・・・。すっごいね、ショック・・・。」

どうやら、Jちゃんにとって24歳というのは、すっごく歳を取ってしまったことになるらしい。


あまり年齢の事を深く考えてこなかった私は、Jちゃんを励まそうと思って、昔ある日本人男性から言われた事を思い出した。

「知ってる?24歳って一番良いんだよ☆

女性の歳ってX'masケーキと一緒だって言うじゃない。

24は最高値で売れるんだから。

でも、25から値が下がり始め

26、27とさらに下降し・・・。」


・・・そこまで言って・・・自爆(’▽‘;;)!!


そう言えば私、もうすぐ「にじゅう○歳」って言えなくなるんだった( ̄Θ ̄;)

改めて思うと、なんだかちょっと寂しいなぁ。


X'masケーキも、大バーゲンを過ぎて、お店の隅っこで


「タダでもいいから持っていって」


みたいな状況で置かれてるようなもんになるのかしら・・・。


おお、、(-"-;) 自分が可哀想になってきたわ、この例え。


しかし、うけてしまったJちゃん。

とりあえず笑ってくれてるからいいや。

するとそこにやって来たマネージャー。


「違うよ、ワインよ。ワイン☆

女性は歳を重ねるに連れて熟成されていくものなの」


☆スバラシイ☆希望の光☆

その意見、賛成!


みなさん、ぜひそっちの例えを使ってください☆

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年3月 7日 (火)

世界の名言

昨夜、帰国した友達が置いていってくれた本をふと読み始めたの。


『世界の名言・名句』


スキなの☆こういうの読むの。


それで、深夜1時から一気に読んでしまった。


そ~こ~で!


【Liccaの勝手にセレクション!!】


いくつかご紹介☆


≪スキな言葉≫


「明日は新しい日だ」(ことわざ)


「L」→辛いときにも、希望が湧く


「あなた自身を最大限に利用しなさい。あなたにとってあるのはそれだけなのですから」(エマソン)

「L」→エマソン・・・。授業で読まされたけど、実は結構刺激を受けた。


「生きる限りは歌いながら行こうよ。道はそうすれば、それだけで退屈でなくなる」(ヴェルギリウス)

「解説」→人生も歌いながら道を歩くようにいきたいものだ。

「L」→上を向いて歩こう~♪って感じ。


「最大の富は、わずかなものに満足できる心のことである」(ことわざ)

「L」→こんな人になれたらいいな。でもまだまだ修行が必要です。


この項目はキリがないので、次。


≪ちょっと笑ってしまった言葉≫


「とぼけることを知らない人は生きてはいけない」(ことわざ)


「解説」→正直に生きていく事は必要だが、時には適当にとぼける事も必要だ。

「L」→明日からすっとぼけて行きましょ~( ̄∀ ̄*)!!


「結婚は、悲しみを半分にし、喜びを2倍にし、出費を4倍にする」

「L」→(>ε<)ぷ~っ !!


≪これってどうなの?≫


「遠ざかっているべきものは、お偉い様の怒り、暴徒の騒動、悪名高き人、結婚暦三回の未亡人、隙間風、それに和解した敵」(ことわざ)


「L」→結婚暦3回の未亡人と隙間風が一緒??

・・・みなさんコメントください、ぜひ( ̄Θ ̄;)


「倒れたやつはやっつけろ(ことわざ)


「L」→・・・助けるんじゃなく(’▽‘;;)?


きっと、そういう時代だったんだろうけど。

それにしても・・・過激だわ~。


では、最後に元アメリカ大統領が残したこんな言葉。


「心配するなかれ。1日3回ちゃんと食べろ。祈りを唱えろ。あなたに金を貸している人に対して、丁重であれ。消化を良くしておけ。運動しろ。ゆっくりくつろいでやっていけ」


は~い!では、おやすみなさい☆

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年3月 6日 (月)

傷ついたコト

あの~・・・。

足の指って

・・・太ります( ̄Θ ̄;)??


今日、久しぶりに履こうと思った靴下。


友達のMちゃんがね、ロンドンに行くときにくれたの

お父さん指から赤ちゃん指まで顔つきよ☆1383825_img_1

かわいいでしょ♪

ね。


かわいいでしょ( ̄‥ ̄)。


コレがさ~、久しぶりに履こうと思ったら


ゆび入んないの( ̄□ ̄;)!!!


無理やり入れてみたけど、なんだかこの指家族、悲鳴上げてそうよ。


「やめて~!!」みたいな。


やばくないですか、コレ・・・。

ちょっと、傷ついたりもした・・・。


それでも、本日お休みの私は夕飯をカレーにすると決めている。


ナスたくさんあるしね。


絶対カレーなのだ。


変更不可。


あ~、ごめんなさい。

弱い私でごめんなさい。


食べ物にだけは勝てません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 5日 (日)

アフロガール

_ahuro_img
今日アフロの女の子見ました。

本物のアフロ。

アタマぼよよ~んって。


すっごいカワイイ人で、

「かわいい人がすると、アフロもかわいいんだねぇ」

と思いました。


アタマの直径40センチくらいあるのにね。


でね、

その人なんと帽子売り場にいたの。


当然さ~

あのでかいアフロにどうやって帽子を被るのか

それが、気になるでしょ(o^v^o)♪?
(あれ、気にならない?)


パーマに帽子ってかわいいから、きっといけるはず。


でも、あのアタマのサイズにどうやって被るんだ?


アフロって放射線状じゃん。

ウニと同じで。


帽子を普通の位置で被るとしたら、

それはアタマじゃなくて毛先の上に乗っかっちゃう?


しかも、それを無理に入れちゃったら


店員さんに、

「あの帽子が伸びるので、ご遠慮いただけますか?」

とか言われちゃうんじゃ(=゚ω゚=;) ??


なんてね、また勝手に想像。

で、すっごい気になりながら、こそ~っとね、


観察(¬з¬)→→→アフロ。


そしたら、


バサッ!


あ゛~っ( ̄□ ̄;)!!


・・・アタマ!・・・トレタ!!


づ、、ヅラだ~っ!!ε=(>ε<) !!


本物だと疑わなかったのに・・・。


ちぇ、残念(・3・)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年3月 4日 (土)

GREY HOUND

☆ステキ☆

私、今日は犬に惚れました(*´∇`*)

ウィンブルドンにあるグレイ・ハウンド(ドッグレース)に行ってきました。

始めに犬の名前、ゲートの色、過去の成績等が載ってるパンフレットをもらえる。

色んな掛け方があるけど、私達はとりあえず1番を当てるだけの単純なもの。


まずは第1レース。1383807_img


パンフレット見ながら、予想立てても、いまいちよく分からない。


え~・・・( ̄Θ ̄;)

じゃ、青がスキなので「青のゲート」で。


会場は意外にも広く、スタンド式。
1383817_img

レース5分前くらいから徐々に人が外に出てきて、ビール片手にレースを待っている。


第1レース

私達が入ったときは、すでにスタート切った直後。

初めて入った感動と、周りの熱気で興奮d(゜∀゜)b!!


しかも、目の前横切った犬のスピードが

これまた、めっちゃはや~(゜д゜;)!!


ダミーのウサギを犬が追いかけるレースだと聞いていたので

私の想像では、てっきりかわいらしいものになってたんだけど

とんでもない!かなり本格的!


って、よく見ると、


あ、あれ!


「青」一番じゃない∑(=゚ω゚=;) !?


キャ~(≧∇≦)!!行け~!!


アオ~ッ!!


ビギナーズラックってホントにあるのね。


それとも、昨日のお願いが届いたのかしら・・・。


いきなり当たって、配当金£3.6!


金額は小さいけど、ちょ~ノリノリo(*^▽^*)o!


結局、3時間位で13レースあるんだけど、あっと言う間に終了!!


結局13レース中、掛けたのは3レース。

そのうち勝ったのは始めの1度だけだったけど


友達も結構みんな当たって、中々の成績。


って言っても、

「この犬の名前面白い」

とか、

「この色が好き」

とか、そんな理由ばっかりだけどね。


でも、単純に騒げて、野球の応援並に楽しかった☆

犬もすっごいカッコ良かったし。(*´∇`*)惚れる~☆


今日はイギリス人流、エンターテイメントをたっぷり満喫できました☆

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年3月 3日 (金)

千円女

私、千円女なんです。

なんかね、変な力が働いていて(?)、

友達と2人でロトとか買うと(もちろん一口だけね)

友達だけ千円当たるの。


以前これが、3回立て続けに続いたことがあった。

確立100% (もう終わったけど)


私ははずれるのに、私と一緒に買った人が当たるの。

千円限定で。


こんなこともあった。


その当たったことある友達と、一緒に遊んでた時、

友達が帰りにケーキを買いに行くっていうから、着いて行ったの。

予約だけして1時間後に戻ってきますって。

そして、1時間後に戻ったら、オーダー通ってなくって。

で、お店の人、バタバタ準備して

お詫びに、と、千円分くらいのお菓子。


やっぱ、Liccaといると千円分くらいの何かがある~♪って言われた。


そして、今日。

友達がパンツを探していて、一緒にデパートへ。

そこで友達、気に入ったのを見つけたの。

でも裾上げが£12とちょっと高く、しかも元々裾がほつれてたので、ダメ元で値段交渉。

でも、やっぱデパートだしね、×。


で、諦めてそのまま裾上げしてもらうことに。

そしたら、裾上げしに来てくれた別のお兄ちゃん

何がどうなったのか分からないけど、


£12の裾上げ料を£5まで値下げ( ̄□ ̄;)!


交渉したらダメだったのに、なんか勝手に下がった!?


ま、どっちにしても安くしてくれるならラッキーなので、友達はルンルン♪


その時に、また

「なんかLiccaといると、良いことある~♪」って。


いつもながら私には、何のメリットもなく・・・( ̄Θ ̄;) 。


ま、嬉しいけどね(o^-^o)

友達喜んでるし♪♪

一緒にいると、ラッキーな事があるって思ってもらえるのはね。

ただの偶然だろうけど。


「ラッキーを呼ぶ女」


ん~☆スバラシイネーミング


が、私の守護霊さま。


ちょっと、ひとつお願いが・・・。


たまにはこっちにもお願いしますね

ぜひ(。・ω・)ノ゙ テマネキ テマネキ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 2日 (木)

残ること・帰ること

最近立て続けに友達が日本へ帰国。


海外から日本社会を見たことがある人にとって

「日本へ戻る」と決めることは、とても勇気がいることだと思う。


ここに来ることも勇気がいることだったけど、


帰るのもまた勇気。


そして留まることも、また勇気。


たくさん選択肢がある中で、どれをとっても大変なことだから


やっぱりみんな悩む。


学生ビザでは、いつまでいれるか分からないし、仕事にせよ何にせよ制約が多い。


そうでなくても、結局みんな日本へ帰るつもりの人が多い。


私も、結局これは長い人生のホリデーだと捉えることにしている。


それでも、外から冷静に日本という競争社会を見て、

その世界に戻っていくことは

ある意味とても怖く、勇気がいる。


自分達もちょっと前までは、その中で回っていたにも関わらず・・・。


日本に帰ると、きっと「甘えている」と思われるのだろうけど


果たして、自分達の時間を大切に過ごすことを知っている欧米人の生き方が悪いのか、企業のために仕事のために時間を使う日本人の生き方が正しいのか。


そこに疑問をもち始めてしまうんだろう。


日本ではそれはきっとタダの「甘え」だと解釈されてしまうんだろうけど。


帰って、日本社会と対面しながら奔走してる友達の話を聞くと、

とてもね、

応援したくなる一方で、あんまり頑張るなとも言いたくなる。

なんだろうね。


帰ったらきっとまた私も一緒に「回る」んだろうけど・・・。


ちょっと、シリアスな話になってしまった。


とにかく今は、ここでしか出来ないことをヤルのみです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年3月 1日 (水)

「YOU ARE WHAT YOU EAT」

こういうタイトルのテレビ番組があるみたい。まだ見たこと無いけど。

「あなたが食べるものが、あなたの体を作ってる。」ってことですよね。


これってすごい、ビンゴだと思いません?!

ドキっとしちゃう。


3月に入ったことだし、私もそろそろこの 「○kg増」 を落としにかかろうと思い

当面「鍋」でいこかうと計画中。

夜の穀類を減らして、野菜をいっぱい食べればきっと戻るはず( ̄へ ̄)!


で、再び材料を探しにスーパー寄ったんだけど、

本日発見した食材。


「Green」・・・( ̄ー ̄;)


キャベツの一番外側って、深い緑で硬い葉っぱだよね、あれがサニーレタス状になってる感じ。

いかにも栄養価の高そうな見た目。


と、言うより、気になるのは、


これなんて日本語訳するの(o・。・o) ?


「みどり?」

「緑色野菜?」


あまりにもアバウトなネーミングだと感じるのは私だけ?


ちなみに食べてみたら野菜食べてる満足感があって悪くなかったです。


私の「日常使い食品」に追加してあげよう(o^-^o)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »