« 家ネタ | トップページ | アイリッシュパブ »

2006年2月23日 (木)

既知との遭遇

知ってはいるけど、まさか起こるとは思っていなかった、そんな感じ。


お店に勢い良く入ってきた少年二人。他にお客さんはいない。

何かを探してるようだったので声をかけたけど、大丈夫だって。

そしたら、すぐに

「あ~これこれ!」

って言いながら、レジへ持ってきたのは、ロンドン地図が乗ってる紅茶の箱。

明らかに旅行客のお土産用アイテム。


なんだかね、今まで経験したことの無い、変な感じがしたの。


ただでさえ、若い男の子同士で買いに来るのを見かけることがあまりない。

その上明らかに観光客でもないし。

それでいて「いつものお茶が切れちゃったんだけど、・・・あ~ここにあった!」

っていうそぶりで、・・・でも、お土産用紅茶。


なんかね、ミスマッチな空気を漠然と感じたの。


で、お会計しようとすると、


出た!!

スコットランド銀行の50ポンド札。


これについては、つい最近警告が出ていた。


スコットランド銀行の50ポンドの偽札を使って安い買い物をし、おつりを騙し取ろうという手口が最近・・・


ロンドンではスコットランド銀行の紙幣も使えるんだけど、なじみが薄い分偽札が出回りやすいらしい。


妖気を感じた私(¬_¬) 。

私の第6感が「ちょっと待て」と言っている。。。


すぐさま、他のスタッフを呼ぶ。

彼女はすぐにマネージャーに確認しに行き、そして

「このお金はここでは使えないから、銀行に行って換金してもらってきてね」


赤面しながら、そして防犯カメラを気にしながら、慌てて出て行く少年君。


ほ~、これが詐欺の手口ですか ( ̄‥ ̄) = =3。。。


後で聞いたら、明らかに偽札で、すかしの部分には待ったく別の顔があったらしい。

あんな少年がそんな大胆なことやっちゃうんだね~。


大家さんに言われた「日本と違うから、簡単に人を信じたらダメよ」って。

そういうことなのかしら。。。


しかしキミたち、日本人だからと思って甘く見てもらっちゃ困るワ(* ̄∇ ̄*)

アガサクリスティーも金田一少年も大好きだったんだから。


このオネーサン、嗅覚ちゃ~んと効くんです☆

|

« 家ネタ | トップページ | アイリッシュパブ »

コメント

さすが○○○インストラクター。
いろんな嗅覚にすぐれていらっしゃってですわね。
おほほほほ。

投稿: ロボ | 2006年2月25日 (土) 12時53分

えぇ、えぇ。

鬼太郎並に、髪の毛たちましたもんZ(`Д´Z) !

妖気感じて・・・(笑)。

投稿: Licca | 2006年2月25日 (土) 22時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 既知との遭遇:

« 家ネタ | トップページ | アイリッシュパブ »